海外営業

お客様に満足していただくために、信頼を保つために何をすべきか。それは日本でもアメリカでも同じ。

森田虎男営業部海外事業部 U.S.A.駐在  1997年入社

不安よりも頑張ろうという気持ちでアメリカに赴任

キタムラ機械は工作機械の設計・製造に関して長い歴史があり、高度な技術力で最先端の製品を送り出しています。こうした点に魅力を感じ、キタムラ機械に入社を志望しました。
入社後、製造部、営業技術課を経て、4年目にアメリカ駐在となりました。営業技術課在籍中にアメリカに行く機会があり、現地での生活にも慣れていたため、赴任が決まった時は不安よりも頑張ろうという気持ちが強かったですね。
キタムラマシナリー・オブ・U.S.A.はアメリカ全土とカナダをエリアにしており、自動車、航空機、医療など幅広い業界のお客様に対して、各代理店を経由して、お客様に販売しています。又、代理店に対して、各機械の性能を発揮できるよう技術指導をし、メンテナンスのサポートを行っています。キタムラ機械の製品は北米・カナダ市場でも好評で、特に精度・剛性面では高く評価されていますね。
やはり、苦労するのは言葉の面です。大事なことを正確に伝えるのは、本当に大変です。それだけに、お客様に満足していただけた時の喜びは大きく、とても励みになります。

アメリカでの経験を将来に活かしたい。

日本にいた時から、お客様に誠意を持って対応し、常に自分が何ができるかを考えながら仕事に取り組んできました。その気持ちはアメリカでも変わっていません。
お客様(代理店を含む)に満足していただくために、お客様からの信頼を保つために何をすべきかという点では、日本もアメリカも同じだと思います。そのことを最近強く感じるようになりました。
従業員と現地代理店が100%団結し、一体となって販売・サービス活動を行う"チーム"を作っていきたいと思っています。アメリカでは、日本で得られないものが数多く得られます。この経験をぜひ、将来に活かしていきたいです。

エントリーはこちら

社員紹介

技術開発部 開発課主任
氷見久人(1993年入社)

技術開発部 技術課
江川翔英(2006年入社)

技術開発部 技術課
門田基(2002年入社)

製造部 生産管理室
薮中敦(1995年入社)

検査部 主任
林武志(1996年入社)

営業技術部 主任
山田之弘(1996年入社)

営業部海外事業部 U.S.A.駐在
森田虎男(1997年入社)

技術開発部
山下達也(2012年入社)

 

↑